心に虹がかかるように〜〜

「晴れ日和」心の相談室(カラーセラピー・心理カウンセリング)
   
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 四月四日 | main | 何日ぶり?!!!!(^o^)丿 >>

菜種梅雨

 よく降りますね〜

主婦は洗濯物が大変です

新学期、子供会役員の私は

1週間登校指導で学校まで

一昨日は寒くて風邪をひくかと思いました

皆さんは大丈夫でしたか?

この時期

何かと忙しいですね

ウチのムスコも高校生

入学式は「こなくていい」

言われたので

行きませんでした

万が一、卒業できたら

その時は絶対にいきます

本人も1年様子を見る

らしいです

さて

友人と話していて

言霊の大切さを語っていたのですが

陰陽師の安倍清明は「一番短い呪は名だ」と

言っている話をしていたら

名前は表の顔、名前の反対が心

のような話がでてきました

なるほど〜〜

友人は

名前の一字が「笑」

反対は?「泣」?

う〜〜ん。そうかあ・・・・

私は「晴」⇔「雨」

あってる

息子は「太」⇔「細」

あってる

娘は「月」⇔「日」

どこまでも明るい人なのか???

と、いうことで

なんだか納得

日本語は本当に奥が深いから

素敵だけど難しい

なんだか言葉は表裏一体

昔の歌で千昌夫さんの「星影のワルツ」

この星影は星の光のことです

光と影

全く別のようで

そうでない

やっぱり

互いがあってこそ

なんですね

きっと

世の中も

全てそうです(^_-)-☆

- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hare-biyori.jugem.jp/trackback/577
この記事に対するトラックバック